泉質豊富な鳴子温泉湯めぐり~露天風呂自慢の温泉旅館ベスト10

鳴子温泉:東北_温泉インフォメーション

鳴子温泉:東北_温泉インフォメーション 鳴子温泉には370あまりの源泉があるといわれており、隣にある宿でも湯の色や成分が異なることでも知られています。 泉質は、日本国内にある11種の泉質のうち9種が鳴子温泉にあり、透明の湯色が、乳白色や淡い紫色になったりと気温や湿度によりお湯の色がさまざまに変化、源泉、天然温泉の醍醐味を楽しむことができる昔ながらの素朴さが特徴の温泉です。

鳴子温泉:東北_温泉インフォメーション  鳴子温泉へは仙台から車でおよそ1時間半、仙台空港から100分とアクセスもよく、また最寄り駅であるJR陸羽東線鳴子温泉駅から10分以内に宿が密集しており、湯めぐりも楽しむことができます。

鳴子温泉:東北_温泉インフォメーション  ローカル線が走るのどかな山里の風景がひろがる鳴子温泉郷では、
春は新緑、夏は避暑地、秋は紅葉、冬はスキーが楽しめるリゾートエリアでもあります。


TOPPAGE  TOP